読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストを描き続ける秘訣

こんにちは。ゆうきです!

 

 

イラストが上手になるためには何が必要なのか?
考えたことはありますか?

f:id:yuki1732:20170129000502j:plain

 

ズバリ言うと

イラストを描くこと自体を好きになること

 

当たり前のことのように思えますが
とても重要なことです。

 


でも、それはなぜなのか?

 

イラストが上達するには

やはり描き続けないといけません。


私自身何年も練習して

どんどん上手くなっていきました。

 

すごく上手な人でもずっと描く事をサボっていたら
きっとどんどん画力が衰えていきます。

スポーツでも仕事でもそうです。

 

スキルは一度身につけても
継続しないと鈍って忘れてしまいます。

そうなるとどんどんやる気がなくなって
悪循環に陥ってしまいます。

 

f:id:yuki1732:20170129000557j:plain

 

そうならないために必要なのはモチベーションです。

有名な公式に次のようなものがあります。

 

能力×やる気=成果

 

1人の人間が持っている「能力」と「やる気」

を掛け合わせたものが「成果」になるということです。

 

どれか1つでも欠けてしまえば

この公式は成り立ちません。

 

 

その「やる気」(モチベーション)を

あげるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

f:id:yuki1732:20170129000709j:plain

 

最初にモチベーションが

下がる原因を探ってみましょう。

 

・他人の上手いイラストを見て下がる
・描く構想が思い浮かばない
・単純に気分が乗らない
・描くことに集中できない
・忙しくて疲れている

 

などこんなことが考えられます。
当てはまるものがありましたか?

 

f:id:yuki1732:20170129002434j:plain

上手い人の絵を見てモチベーションが下がる場合


「自分にはこんなの描けない」
「レベルが違う」


など悩むことも多いと思います。

 

しかし今上手い人も、生まれた瞬間からすぐに
上手いわけではないのです。
彼らも練習を重ねてここまできています。

 

そう思うと気が楽になりませんか?
やる気を出させるにはまず、他人と比べるのではなく
昔の自分と比較する事をお勧めします。

 

昔のあなたのイラストと
今のイラストを比較してみてください。

1ミリも成長してない。
ということはきっとないはずです。

 

自分の変化に気づくとモチベーションUP

につながるので過去の絵を探して比較してみましょう。

 

f:id:yuki1732:20170129002158j:plain

 

構想が思い浮かばなくて下がってしまう場合
模写をすることをお勧めします。

 

好きな絵師さんのイラストや漫画の1ページなど
あるものを真似して描いてみましょう。

 

模写ならそもそも考える必要がありません。
見たものそのまま描けばいいのです。
観察力もグッとと上がるので一石二鳥ですよ!

 


気分が乗らない、集中できない、疲れている
というのはおそらく休息が必要です。

 

f:id:yuki1732:20170129000826j:plain

一度キッパリと描くのをやめて遊ぶのも

いいリフレッシュ方法かもしれません。


やめるといっても、ある一定期間。

きっと描いていないと、ふとしたきっかけで
描きたくてウズウズしてくると思います。

 


思いついたモチベーションUPの方法を
いつくか述べました。

 

モチベーション維持はとても大変ですが
自分なりの方法を見つけ出すと格段と
イラストの上達スピードが上がると思います。

 

そしてイラストを描くことが大好きになりますよ!


まずは自分のモチベーションが下がる原因をみつけて
対策を練ってみましょう。

 

それではまた!