読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構図のヒント盛沢山。身近にあるアレを活用しよう!

 

んにちは。ゆうきです。

 

あなたがイラストを描く時に
はじめにどの位置から
描き始めるか考えますよね?

f:id:yuki1732:20170201022207j:plain

この位置に人を歩かせて、
この位置に木を植えて、
この位置に川を流して…

 

このように

 

画面内の物体を
どこにどう配置するのか
計画することを

 

『レイアウト』といいます。

 


もう1つ似たような内容で

 

『構図』

 

というものがあります。

 

構図は画面にする時に

 

どこを切り取るのか
どのくらいの大きさにするか
を決定することです

 

「構図が思いつかない」

と悩むこともあるでしょう。

f:id:yuki1732:20170201022328j:plain

構図に悩むというのは
わかりやすく言うと、

 

キャラクターの角度や
大きさをどうするか悩んでいる
ということです。

 

この『レイアウト』と『構図』
の違いは覚えておきましょう。

 


この2つはイラストを描く
という上で生涯付きまとう問題です。

 

それはその2つが
とても重要な要素だから。

f:id:yuki1732:20170201022440j:plain


でもなぜ重要なのでしょうか?

 

私たちイラストを描く側は
3段階のステップがあります。

 

1番に
「絵を描きたい!」という思考。

 

2番に
「あのキャラクターを描きたい!」
という思考。

 

3番に「こんな構図で描きたい!」
という思考。

 

構図が思いつかないとか
描けないと悩んでるあなたは

 

2番目の思考で
止まってしまっている
可能性が高いです。

f:id:yuki1732:20170201022528j:plain

絵を描きたいという欲求が
このキャラを描きたい欲求に
繋がって、

 

キャラを描いたら満足してしまう。

 

それだとただの自己満足な
イラストで終わってしまいます。

 

自己満足で終わったイラストは
第三者からしたら
あまり魅力的に感じません。

 

そうならないために、
レイアウトと構図というのは
とても重要な役割を担ってます。

 


その2つは

自分自身が何を描こうと
しているのかを再認識させる

ためにある思います。

f:id:yuki1732:20170201022601j:plain

構図とレイアウトを考える時
自分自身が第三者の目線になれます。

 

描いてる絵を客観的に
捉えることができるのです。

 

そうすることで
見てくれる人の気持ちになって
イラストを描くことができる
ようになります。


逆に、

構図に悩んでいるあなたは


キャラクターをどんな状態で
いかに魅力的に見せるかを
悩んでいるわけです。

 

とても素晴らしい悩みですね!

 


そんな構図とレイアウトの
悩みを解消する方法を教えます!

f:id:yuki1732:20170201022741j:plain

これは私が実際に活用してる
とっておきの方法です。


それは何なのかというと

 

ファッション誌やグラビア誌
買って見ること!

f:id:yuki1732:20170201022842j:plain

これはいい練習になります。

 

ファッション誌などの写真は
被写体が様々なポージングで
撮られています。

 

その写真の中には必ず
構図とレイアウトの要素
含まれています。


海で水着を着た女の子の
特集写真があった場合。

f:id:yuki1732:20170201023030j:plain

海の浜辺で水着の女の子を

カメラに対して

 

どの角度から

 

どんなポーズで

 

どのくらいの近さ
(大きさ)の彼女を

 

どこに配置すれば

 

読者にとって魅力的に見えるのか

 

がプロの手によって
考えられて撮られています。

 

つまりは
レイアウトと構図が
盛り込まれているんです。

 

それなので練習するには
とても使えるんですよ!

f:id:yuki1732:20170201023124j:plain

実際に写真を見ながら
模写をするように
描いてみましょう!

 


ただただ雑誌を眺める
のではなくて、

 

写真の見方を変えるだけで
あなたの構図脳は確実に
レベルアップします。

 

自己満足なイラストで
終わってしまっていれば
イラストの仕事は
来るはずもありません。

 

そんなことにならないように
構図とレイアウトの勉強を
していきましょう!

 

まずは第1歩として

 

今すぐ家にある
ファッション誌を開いて
意識して見てみてください!

f:id:yuki1732:20170201023207j:plain

もし無ければインターネットで
検索した画像でもいいです!

 

構図レイアウトの先生
になれるくらいにまで


構図バリエーションを
増やしていきましょう!

 


それでは!
また次の記事で会いましょう!