Illustration Magic

*自由な生き方の魔法をあなたへ*

WEBの特性って何だろう?昔も今も変わらないもの。

 

こんにちは!ゆうきです!
今日も記事を読んでくれてありがとうございます。

 

あなたは私の記事を読んでいるときに、何も意識せずにスクロールして知りたいことや興味があるものを読んで解決!とページを閉じてしまうかもしれません。

 

何も意識せずにスクロールできる記事は、実はすごくデザイン的にいい記事と言えます。

f:id:yuki1732:20170521165656j:plain


何も意識せずにと言うと悪く聞こえるかもしれないですけど、意識してしまうということは「なんか読みにくい」「読む気が起きない」「違和感がある」そういった読みにくさが発生している場合が多いです。それなので、「何も意識しないで読める=読みやすい」と言えるんです。

ビジュアル的な観点からしたら、見出しや画像が見やすくたくさん配置されていたりすること。画像はやはり、ダイレクトに脳に訴えかけて情報を吸収することがはやくできます。

この「画像や直接的なビジュアル表現をすること」はいわゆるWEBデザインであったり、グラフィックデザインです。みなさんの頭の中ではこれらのデザインによって記事の読みやすさや興味関心を引き出すことができる!そう思っていると思います。

 

でも実はWEBで一番大切で強力な道具はデザインではないのです!今回はWEBの本質について話していこと思います

f:id:yuki1732:20170521165829j:plain

 

 

なぜ今回この話をするのか説明すると、私が最近ネットサーフィンをしていて、あるWEBページを読み非常に関心したからです。


そのWEBページがこちらです↓ ※クリックするとこのページに移動します※

 

■これはウェブページです。

f:id:yuki1732:20170521155848p:plain

 

 

2000年くらいの時までは、今では信じられないような状況でした。
<table>と使って間違ったHTMLでwebデザインをしたり、マルチデバイスの世界ではなくパソコンが中心の時代です。

 

そのときに「A Dao Web Design」という記事が公開されました。その中で発表された「柔軟で適応力のあるデザインが必要」というメッセージを多くの人が、もしこれができたら理想の世界だなあ〜とただ漠然と思っているだけの時代でした。

 

でも17年経った今は違います。柔軟性のあるWEB設計をすることは当たり前で、WEBの可能性がどんどん広がってきています。時間やテクノロジー的な技術面や手法は年々変化していきますが、17年前に書かれた記事や「これはウェブページです」にもあるように、WEBの特性は全く変化していないのです。むしろWEBの特性を生かせる時代になりました。

 

 

じゃあそのWEBの特性とはなんなのか?そう考えたとき、私はわからなかったのです。そしてさっきのページを読んで「ああ、これだ!」そう感じたんです。

f:id:yuki1732:20170521185815p:plain

 

オシャレなデザインや、レスポンシブなレイアウト、魔法のようなスクリプトに私たちは魅了されてしまいました。でも、ウェブで一番強力な道具は、今も昔も言葉です。私が書いた言葉を、あなたが読んでいる。これこそ魔法です。

ウェブデザインの本質は、言葉です。 ことなはデザインをした後に考えるものではありません。言葉はデザインの始まりであり、中心であり、主役なのです。

 

WEBデザインにおいて最も大切なことは、綺麗にデザインをレアウトすることなのか…HTMLとCSSを整えることなのか…。それらは結局、ただの流行であって最新のテクノロジー技術です。つまり手段の中の一部で本質であるとは言えません。

 

WEBの目的はメッセージを伝えることで、WEBデザインはそのメッセージを持ったもいい形で伝えることなんです。 

 

ですがその本質を忘れて、ただ流行だけにに走っているデザインが多すぎるのが今の現状です。デザイン自体は確かに綺麗だし魅力的なんだけど、結局何が言いたいのかわからない!そう思われてしまっては意味がありません。

 

 

ではメッセージをより良い形で伝えるためにはどうしたらいいのでしょう?

f:id:yuki1732:20170130155448j:plain

 

考えてみればWEBデザイン以外でもこのことは通用します。私はこうやってブログを書いているわけですが、これもWEBなのでメッセージを伝える手段の1つです。HPやブログ、なんなら普段の会話でも、コミュニケーションをとる場で「伝えること」の本質を忘れないことです。

 

まず考えなければならないことは、自分が言いたいことは何なのか?そこを明確にする必要があります。

 

デザインを考えるよりも先に自分が相手に伝えたいことは何か考えましょう。私は「自由な生き方」というのを自分のブログのコンセプトにしています。私も伝えたいことを明確にしてわかりやすくあなたに伝えないといけませんね。

 

「いかにうまく綺麗に表現するか」ではなく「どれだけ相手にメッセージを伝えられるか」をまずは意識してあなたもイラストを描いたりやデザインをしましょう。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。また次の記事で!

 

ゆうき